こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

2016年時点の私のストレングスファインダー公開 その2 強みの理解(調和性)

りー・くりすますです(*´ω`*)

 

自分の強みを認識するためにストレングファインダーをしました。

f:id:muusan0726:20181013112006j:image

 

1つ1つ認識し、理解する。

 

以下、強みの理解レポートの抜粋です、

調和性

 

共有する資質の説明


調和性という資質を持つ人は、意見の一致を求めます。意見の衝突を嫌い、異なる意見でも一致する点を探ります。


独自の強みの洞察

あなたが卓越している点は?


おそらくあなたは、通常、自分自身を実務的で現実的であると考えています。 あなたは、質問に対する適切な答えを見つけることを支援してくれる専門家を熱心に探しています。 彼らが何をすべきがすでにわかっているときは、「分かりきったことをやり直すのはなぜか」という質問をします。 生まれながらにして、あなたは、特定の種類の対立や意見の不一致を避けたいと考えているようです。 このことは、ある程度、計画を行動に移す前によく研究、検討する理由を示しているかもしれません。 あなたは、特定の活動を最初に適切かつ正しく行う必要があると考えていますが、このことはあなたの用心深い性質を示す手がかりです。 あなたはたまに、プロジェクトや仕事を明確にすることがありますが、これはあなた自身や他の人に情報を持っているという確かさと安心感を与えます。 事前に多くのことを確認した結果、人々の間で起こる誤解やコミュニケーション不足の回数は飛躍的に減るかもしれません。 強みによって、あなたは、仕事や生活への取り組みは実践的です。 時として、 現実を重視する常識的なスタイルによって前進できることがあります。 非現実的に考える余地はほとんどありません。 ある意味、他の人についてとめどもなく想像を巡らせると、仕事の進み具合が遅くなるということを自覚しているとも言えます。 持っている才能によって、あなたは、 新たな知識やスキルを得る機会を歓迎することがあります。 実用的な観点から考えると、あなたは継続的に学ぶ機会を持つことで、経験を活かしたり、初めての活動に取り組んだりできているのでしょう。 あなたはそうした学びの機会について他の人に伝えたいと思っているかもしれません。 この情報を周知させないことは不公平あるいはエリート主義的だと感じるのかもしれません。 多くの場合、あなたは、プライベートでも仕事でも、精神的、感情的に安定したいと願っています。 それを理由に、あなたは自分に日々課されたすべての作業をこなそうとします。 やり過ぎて極端に走る、強迫観念に駆られる、自分を消耗させることのないよう気をつけます。 あなたは、あなたの生活のどの部分にも、均等に関心を注いていこうと心に決めているようです。

 

何回も何回も読み込みます。

これが一番の強みです。

気をつけないといけないことも書いてあります。

 

自分を消耗させないように気をつける。

この言葉が一番響きました。