こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

長者町えびす祭りの山車にはリーゼントの兄ちゃんの逸話がありました

2018年10月14日(日) 快晴!

 

りー・くりすますです(*´ω`*)

 

名古屋の長者町えびす祭りに行ってきました。

長者町通りにフリーマーケットが並び、すごく盛り上がっていました。

 

屋台に食べ物、テントに雑貨、衣類など数々のものが売られていました。

ユニークなものが多かった印象です。

 

長者町ゑびす祭り公式ホームページ

 

イベントに1つに山車の引き回しがあります。

 

f:id:muusan0726:20181021085825j:image

↑山車が出発する前です。ここからがすごい。


f:id:muusan0726:20181021085756j:image


f:id:muusan0726:20181021085816j:image

↑待機場所から道路へ移動します。十数名が紐をひきます。東京福祉大学の外国人留学生の方がたくさんいます。


f:id:muusan0726:20181021085803j:image


f:id:muusan0726:20181021085821j:image

↑道路まで出て、木製のタイヤの下に竹をひきます。


f:id:muusan0726:20181021085831j:image

↑木製のタイヤの下に竹をひき、水を撒くことにより、摩擦を少なくし、山車を回転させ、進行方向を変更します。すごい!!

 

山車に芸術大学のお兄ちゃん、お姉ちゃんが乗り込み、音楽を鳴らします。その音楽がまた間抜けな感じで面白かったです。


f:id:muusan0726:20181021085759j:image


f:id:muusan0726:20181021085835j:image

↑一番触れないといけないのが、てっぺんにいるリーゼントの兄ちゃん。

日本昔話みたいな話がありましたが、残念・・・忘れました。

自転車に乗っている人をリーゼントに兄ちゃんが追いかけて、あーだこーだ・・・

だったような気がします。

 

実行委員の皆様、すいません。


f:id:muusan0726:20181021085753j:image

↑最後に山車の上からお菓子をばらまいていました。

これも?です笑

なんか逸話があったような気がしましたが、思い出せません。


f:id:muusan0726:20181021085812j:image


f:id:muusan0726:20181021085842j:image


f:id:muusan0726:20181021085827j:image

↑写真では見えませんが、山車の下にはたくさんの人たちが群がっています。老若男女、大人子供。手をあげて、お菓子を取ろうと躍起になっています。

私はとれませんでしたが、うまい棒は見えました。結構何本かの塊で投げていました。


f:id:muusan0726:20181021085808j:image


f:id:muusan0726:20181021085840j:image


f:id:muusan0726:20181021085805j:image

 

この山車にも、ドラマがありました。


effector.co.jp