こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

年末のダラダラモードの中、今後について考えてみた

りー・くりすますです(*´∀`*)

 

f:id:muusan0726:20181230213057j:image

 

今年もあと少しになりました。

 

毎年恒例の実家でダラダラモードです。

 

こういうときは、ゆっくり今後のことを考えます。

 

いい歳になってきたので、いつ死んでもいいように来年も楽しんでいきたいと思う反面、少しでも未来のために自分の実力を高めていきたいという気持ちもあります。

 

仕事頑張りたいですね。やっぱり。

 

ツイッター見てると、すごい人いっぱいいて、そんな自分が小さく見えます。

 

そういう人達に、少しでも近づけるような人になりたい、とか思ったりしています。

 

影響されすぎ?かもしれませんが、やれるだけやって、潰れたら違うことしてみるのもいいかもしれないとか思ったりして。

 

突き抜けることは、難しいかもしれません。でも、いいんです。

 

やれるだけやって、ダメなら違う道があるって考えると、なんだか楽になりそうです。

 

いろんな仕事があって、いろんな稼ぎ方あるし、いろんな生き方があるって思うと、限界までやってみて、次に行くっていうのもありかなぁって考えたりします。

 

安定も必要だけど、変化もないと生き残れないと思うのです。

 

自分でなかなか環境変えるのは難しいですけど、ギリギリまでいけば、環境変えざるをえないようなことにもなるかもしれません。

 

その時は、かなり精神まいってるかもしれませんが…

 

社畜ですが、社畜なりに上を目指していこう。

 

仕事の勉強もして、なんとか生き残りたいです。

 

具体的なことはなかなか書けないので、とても抽象的になってしまいますが、この記事をいつか見返したときにこんなこと考えてたんやって、自分の記録として残しておこうと書いてます。

 

あとから見てわかるのか俺笑

 

おしまい(*´ω`*)