こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

【python】instant-djangoをダウンロードしてWebアプリケーションを立ち上げてみました

りー・くりすます(@muusandayo0726)です(*´ω`*)

pythonの勉強のために、いろいろなことを試してみようと思っていたところ下記のサイトを見つけました。
qiita.com

物は試しに、やってみましょう。

anacondaで既にpythonはインストール済みなので、その後から順にやっていきます。

Githubからinstant-djangoを取得します。
github.com


緑のボタンの「Clone or download」を選び「Download ZIP」を選びます。

私は、PC\ダウンロードフォルダに落としました。
instant-django-masterのZIPファイルがダウンロードされたので、そのファイルを解凍します。

解凍した後、コマンドプロンプトを立ち上げます。

コマンドプロンプトで初期化をするそうです。

cdコマンドで解凍したフォルダまで移動します。
で、初期化コマンドを入力して実行しました。が・・・・

いきなりつまづきました・・・・。
f:id:muusan0726:20190123221225p:plain

「'python'は、内部コマンドまたは外部コマンド、操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されていません。」

理解不能でございます。

でググってみたところ、以下を見つけました。
teratail.com

要するに、パスが通ってないってことみたいです。
そういえば、以前pythonの勉強でidelを実行しようとした時も同じようなことが起こったなぁと思いだしました。

ancondaプロンプトを起動します。
f:id:muusan0726:20190123214726p:plain

python -m venv env

おぉ、やっぱり。実行されました。

この調子でさくさくコマンドを入力していきます。

env\Scripts\activate
python pip install -r requirements.txt

・・・また、エラーがでたぞ。

pipが古いからアップデートしてください的なメッセージでした。
でアップデートのコマンドを打ちます。

python -m pip install --upgrade pip

実行したところ、またまたエラーです。

なんでですの・・・・。

またまたググってみたところ、以下が見つけました。
teratail.com

anacondaプロンプトを管理者権限で実行せよということです。

一度、anacondaプロンプトを閉じ、管理者権限で実行しました。
※anacondaプロンプトで右クリックして、管理者として実行する

で再度、コマンドを入力して実行すると、アップデートが成功しました。

python manage.py migrate
python magage.py createsuperuse

ユーザとE-mailアドレスとパスワードを設定します。
ユーザ:admin
E-mail:なし
パスワード:・・・・・・・・
パスワードなぜか入力しても何も表示されないけど、入力はできてるみたい。

python manage.py runserver

と入力します。なんかごちゃごちゃでてきましたが、サイト通りだと上手くいっているようです。
f:id:muusan0726:20190123220537p:plain

でanacondaプロンプトを終了せずに、Clomeブラウザを起動して「http://127.0.0.1:8000/」を入力し、実行すると

f:id:muusan0726:20190123220657p:plain


きたーーーーーー。やったね。
ユーザとパスワードを入力すると、無事にログインできました。
所要時間は1時間ほどかかりました。とほほ。


 

 

おしまい( *´艸`)