こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

身体が最高に疲れて、最高に眠くてとった睡眠は、とても気持ちがよかった

りー・くりすます(@muusandayo0726)です(*´ω`*)


いい睡眠がとれたので記録します。

久しぶりの長時間睡眠

睡眠時間が足りなかったのか、ノンストップで9時間寝ました。

昨日の夜23時に寝て、起きたら8時をすぎたところでした。

いつもは途中で起きてしまうのですが、人間って不思議ですね。起きないときもある。
寝だめされるみたいです。

お酒飲んだ日の翌日は特にですが、途中で起きることが多いです。それはトイレに起きるのもあるのですが、なぜか起きてしまいます。

疲れがたまっているのか昼も1時間30分ほど寝ました。

肉体疲労は量でしか補えない

睡眠は質といいますが量も必要なんですね。
朝早くからゴルフ場に行き、練習して、コースを回るのはとても疲労します。
私はゴルフが上手くないのでたくさん走ります。ボールがあっちこっちに行ってしまうので泣

そして、夜は飲みに行ったので、往復2時間ほどの移動がありました。
電車に乗って、人混みにまみれて、飲むという行為もなかなか疲労します。

脳の疲れは質で解決されて、肉体の疲れは量で解決されるということでしょうか。

最高の睡眠

夢も見ず、気が付いたら朝になっていました。
目覚めはよかったです。身体の疲れはあるものの、心地よい感じでした。
なにかやりたいなぁなんて気持ちはありましたけど、ゆっくり身体を休めるのも重要だし、軽い用事もあったのでウチにこもることにしました。

まとめ

身体を疲れさせて、よく寝ることはとても充実した証なのでしょう。
子どもがたくさん遊んで、たくさん寝るように。


おしまい( *´艸`)