こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

スノーボードをやらなくなった理由

りー・くりすます(@muusandayo0726)です(*´ω`*)

20代の時、この時期はスノーボードに行きたくてたまりませんでしたが、今はまったく行きたくなくなりました。
f:id:muusan0726:20190208220820p:plain

 

怪我が怖い

怪我をすると仕事に支障がでます。それがサラリーマン歴が長くなればなるほど、そういう気持ちが強くなりました。年齢を重ねたせいか、身体がかたくなったり、反射が遅くなったりで、滑っているとヒヤッとすることも多くなりました。極めつけが、一緒に滑っていた友達が滑ってきた人にぶつかられて、足を縫うほどの怪我をしたのをその場で見た時です。救急車で運ばれました。もう怖くなりました。

 

寒さにめっぽう弱くなった

なんで朝早くから、とっても寒いところに行って遊ばないといけないのか疑問に思い始めました。滑っている時はまだよいのですが、ゴンドラに揺られている時や、猛吹雪の中をリフトまで行くとき、「なにやってんだろう」と思ってしまいます。早くお風呂にはいってビールが飲みたいなど、ボード以外の別の楽しみが強くなりました。

 

お金が結構かかる

一回行くと、約1万円ぐらいかかります。リフト代や高速代、ガソリン代など、なにかとお金がかかります。ボードのメンテナンスもありますし、小物などの道具などもいります。ボードに行くには車、スタッドレスタイヤが必要(レンタカーや乗り合いバスの手もありますが)なので、維持するにもお金がかかります。

 

まとめ

トータルすると結構セレブの遊びです。私は趣味でゴルフをやっていますが、同じくらいお金がかかると思います。私がゴルフをやるのは、好きなのもありますけど、サラリーマンでゴルフやっていると、何かと得なんです。

もうやらないと決めて、ボード一式断捨離しました。



おしまい( *´艸`)