こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

初めての自動化は

お疲れ様です。りー・くりすます(@muusandayo0726)です。

 

f:id:muusan0726:20190311233618p:plain

 

最近自動化が話題にあがっています。車の自動運転や、AIで医療や倉庫の管理を支援したり、RPAでホワイトカラーの仕事を自動化したり、自動化の波が来ています。

 

そんな自動化から、ふと思い出したのが、数十年前に流行ったタクティクスオウガというゲームがあってめちゃくちゃハマってやっていました。
www.gamespark.jp

 

そのレベル上げをなんとか自動化できないかと試行錯誤しました。
まずレベル上げたいキャラクターの武器を外して、素手の攻撃のみ可能にします。
そして、コントローラーを床に置き、コントローラーの高さ同じ高さになるように本を横に置きます。
それから、ボタンが押されるようにコントローラーの上に本を置いて、常にボタンが押されている状態を作り出します。
そうすると、キャラクターが自動で戦います。たしか回復役もいたかな?ちょっと忘れましたけど、そうやって戦闘することで敵も味方も死なないようにして、レベルを上げていました。

 

朝、学校に行く前にその仕組みをつくり、家に帰ってくるころにはレベルが上がっている。素晴らしい考え?でした。
ただ、失敗することもあって、ボタンを押すテンションが下がり、キャラクターが動かない状態で、そのまま止まっていることもありました泣

 

かなりうろ覚えですけど、以上のようなことをしていました。
とってもアナログです笑

 

何が言いたかったかというと、自分がしなくても自動でやってくれる仕組みは素晴らしいということです。

 

面倒なことをやらなくていいというより、自分がやらなくても勝手にやってくれるというところが素晴らしいと思います。
ルンバ、自動食洗機、洗濯機。
そういう意味でいうと、株や不動産なども自分が働かなくても、お金を稼いでくれる。
自動化。素晴らしい!

 

ーーー終幕ーーー