こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

余裕がないと勉強はできません。

こんばんわ。りー・くりすます(@muusandayo0726)です。


電車に乗っていると、目を閉じてじっとしている人がいます。


私もその1人です。


30代前半のころは、スマホいじったり、勉強してたりしてました。


そういう風に行動してたからか、何もしてないで時間がもったいないとか思わないのかなぁって見ていました。


いまじゃ、そんな風には思いません。


スマホいじって、何かしているこたが時間を有効に使っていると思っていました。


今、自分が同じ立場にたって、目を閉じて、これからに備えていたり、疲れを癒しているように見えるようになりました。


勉強や情報収集は、心に余裕があるか、暇だからできることなんだなぁと感じています。


今の自分がそうだから。


本当に苦しいときは、そんな余裕なんてないですから。


後のことに備え、少しでも休養する。


そんなサラリーマンにいまはなっています。


いまは休日でも、全く勉強する気にはなれません。土日も仕事絡みの勉強してたら、ほんと気持ちがついていかない。


次に繋がるとか考えてる余裕なんてないのです。


気力、体力がある人は、それがいつまでもあるとは限らないので、やっておいたほうがよいですよ。恵まれてるはずだから。



ーーー終幕ーーー