こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

志村けんさんの訃報。

こんばんわ。りー・くりすますです。

 

仕事中に志村けんさんの訃報を聞きました。とてもびっくりしました。

 

コロナが原因ですけど、そんな時代になったのだなぁと感じました。

 

そんな時代とは、自分が若かったときにテレビを見ていたとき、思い出に残っている人が亡くなってしまうことです。

 

亡くなった親父ともよくバカ殿や、だいじょぶだぁを見ていました。共通で見る少ない番組の一つでした。

 

おっぱいがでているシーンを無言でみたあのころが懐かしく感じました。

 

虚しいですね。

 

こうやって一つ一つなくなっていくんですね。

 

普段は思い出さないですけど、訃報によって懐かしい思い出がひっぱりだされて、心が虚しくなりました。

 

歳をとって悲しいことを感じました。

 

ーーー終幕ーーー