こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

続・ミニマリスト精神

こんばんわ。りー・くりすます(@muusandayo0726)です

今日は、先日カーマで除草剤を購入したので、振りかけてもいい場所にシャーっとかけていきました。

今後、草むしりの頻度を下げていきたいので、雑草を生えないようにする期間が持続するタイプのものを購入しました。

枯らすだけのタイプの除草剤もあり、値段もそちらのほうが安いのですが、安くて持続しないものより、ちょっと値段が高くても、持続するもののほうが後々のことを考えるとよいです。
なんてったって、夏場に草むしりやりたくないもの。ほんと辛いです。

持続期間は3ヶ月〜6ヶ月なので、うまくいけば夏場は避けられるはず!
頼むぜ除草剤くん。

それから、天日干ししてカラカラにしておいた雑草たちをゴミ袋に突っ込んでいきます。抜いた当初は水分を含んでいるので重たいのですが、干すことにより水分が抜けて軽くなります。

その後、部屋の片付けにはいりました。

そこで発見したのが、プラスチック製の障子。猫に障子をガンガン破かれていたときに策として購入したもののようです。

が、結局上手いこと貼り付けることができなくて、しまっていたものみたいです。

プラスチックといっても紙に近いものでカッターでサクッと切れます。

貼り付ける方法は、両面テープと記載がありました。

木枠に両面テープじゃ、すぐ剥がれるでしょ。そりゃ、親も貼り付けられないわね。

なので、ガムテープでやってみることにしました。見栄えなんて関係ないです。
使えるものは使わねば。ということで、30分ほど作業して貼り付けることができました。

しばらくして、貼り付け部分を見てみると、なんか剥がれてきている。
やはり木枠にテープはダメのようです。

今度、画鋲で留めてみようかしら。


それから、ゴミを袋に突っ込む作業にはいります。

なぜかたんまりあるグラスや食器類。捨てずに買いまししたのか、もらいものなのかよくわからないものがわんさかあります。

箱をあければ、グラス。棚にもグラス。こんなにあるんかーいっていうぐらいあります。使ったことが一度もないものもたくさん。何十年も放置されているので、使うにはちょっと嫌な感じだし、売るにも状態が悪すぎるので、ゴミ袋にガンガン突っ込んでいきました。

あとは棚を拭いたり、床を拭いたりでグッタリです。


作業後…

天を見上げて

「俺は休みの日に何をやってるんだろう…」

と思いながらこの記事を書いてます。


ーーー終幕ーーー