こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

意味があることも大事だけど意味がないことも大事にしたい。

合理的に論理的に考えていこうと、ずっと思っていました。

 

でも、そんなことばかり考えて、行動していると遊びがなくなる気がします。

 

遊びというのは余裕に近いものだと思うのですが、何かに追われて毎日効率的に生きるようになると、何がしたいのかわからなくなりました。

とにかく速く安くこなすというか、なんでも損しないようにとか、無駄なことをやらないようにとか、そんなことばかり考えてしまうのです。

 

そういう生活はなんだか息苦しくなります。無駄で一蹴されると何がやりたいことなのかわからなくなります。

脳味噌に叩き込んだことを否定することはなかなか難しいです。

 

脳味噌のアップデートで、意味がないことも大切に、少しでもやりたいと思った灯火は消さないように。