こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

イケハヤさんのvoicyを聴いて勉強しました

りー・くりすますです(*´ω`*)

 

今日voicyでイケハヤさんのラジオを聴きました。

 

f:id:muusan0726:20180927084348j:image

 

『やりたいことがないならとりあえず大学に行くべきだ』

 

イケハヤさんはこれを全否定しています。目的意識を持って大学に行くのは否定していません。「とりあえず」は意味がないと言っています。

 

私もとりあえず大学に行くっていうのは否定ですね。

 

私自身、奨学金を貰って、さらにガンガンアルバイトして、それでも足りない分を親に出してもらいました。

 

学費と生活費が4年間で1000万くらいかかってると思います。(地方出身なので余計にかかる)

 

大した大学に行ったわけでもないので、ネームバリューもなし。大学出身っていうくらいですね。

 

イケハヤさんも言ってましたが、10年前は時代的にはまだありなんだと思います。

 

いまの新卒でネームバリューの高い大学出身が、この企業にくる?みたいな話よく聞きます。それだけ溢れているんですよね…価値が下がっているようです。

 

ただ、日本は就職するのに大学出身でないとダメみたいなイメージあります。実際どうなのかは不明ですけど。

高卒が就職するには、学校が支援し、就職できるみたいなイメージあります。

 

とりあえず大学は、費用面だけ捉えると、行く意味がないと思ってしまいます。

 

ただ、とりあえず大学行ったら、とりあえず楽しいことも多いので人生の夏休みみたいなところはありますけど。

(それで1000万は高いか…)

 

今の自分の考えなら、とりあえずでなく、こういうことしたいから大学へ行く!って考えで行くと思いました!