こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

長文を書ける能力のある人が羨ましい

りー・くりすます(@muusandayo0726)です(*´ω`*)

 

長文を書ける人が羨ましいです。

 

f:id:muusan0726:20181212221108p:plain

 

いろいろな人の記事を読んでいると、淀みなく文書が繋がっていて、知識を吸収し、それを自分の言葉で吐き出しているのが分かります。

 

ということは、私の場合は、理解が不足しているということでしょうか?

分かっているつもりでも、それを文章にするとなると手が止まってしまいます。

イメージで覚えているということなのか、言葉に表現しきれません。

 

アウトプットが大事なのはわかりました。

アウトプットするにも、どうやって相手に伝えればいいかを上手く自分から引き出せないと、文書も繋がっていきません。

 

いろいろなところで言われていますが、アウトプットすると思ってインプットする。

これも上手くできていないんだなぁと思います。

 

文書を書く人達は、参考するものがあって書いているのだろうか?

それとも、頭の中の知識のみで文章が組みあがっていくのだろうか?

 

私は物覚えの悪いほうなので、頭の中の知識だけでは文章が組み立てられません。

インデックスだけ覚えていて要点しか覚えないので、掘り下げるのがなかなか難しいです。

 

書きたいことがあって、本や参考するものを見ながら文章を書くのが

自分にとってはベストの選択なのでしょう。

 

と、思ったことを書きなぐってみました。

 

おしまい( *´艸`)