こぶしにちからを

思いつきの人生ログ

クラフト収納ボックスは、シンプルかつ捨てるのも簡単です

 

りー・くりすます(@muusandayo0726)です(*´ω`*)

 

先日、クラフト収納ボックスを購入しました。

 

なぜ、プラスチック収納ボックスでなく、クラフト収納ボックスなのか。

それは、捨てるのが楽だからです。

 

以前は、プラスチック収納ボックスの方が手軽に購入できるし、重宝していたのですが、衣服の断捨離をした後に、いらなくなった収納ボックスの廃棄に困りました。

 

名古屋市は、30cm以上の収納ボックスは、粗大ゴミとしてしか捨てられないのです。

 

なので、捨てやすいクラフト収納(ダンボールボックス)を購入して、

どんな感じのものか試してみようと思いました。

 

購入したのが、これ。

 

 

 

f:id:muusan0726:20181225212656j:image

袋にくるまれて、ダンボールが送られてきました。

いつもダンボールに商品が入ったものを購入するので、ダンボールを購入するのは、違和感がありました。


f:id:muusan0726:20181225212719j:image
f:id:muusan0726:20181225212705j:image

付属品のネジと取っ手です。

 


f:id:muusan0726:20181225212713j:image

組立図は、なかなかわかりずらいです。何度も見直しました。

簡単に見えますが、どこを重ねるとか、どこを折るとか、なんとなくわかりずらいです。失敗すると、変なところに折り目がついたりしないか心配で、慎重に組み立てました。


f:id:muusan0726:20181225212654j:image

あれこれやって、15分くらいかかりました。


f:id:muusan0726:20181225212702j:image

引き出しは、こんな感じです。

 

 

合体!!!!

 

 

 


f:id:muusan0726:20181225212709j:image

できあがりです。一つ一つは強度に不安がありましたが、合体すると、なかなかの強度がありそうです。引き出しをだした時に、上に重いものを載せていると、潰れるかもしれないので、気を付けたほうがよいかもしれません。

 

もう一つ購入して、2段にしたいと思っています。

 

捨てる時は、ダンボールのリサイクルでいけるので、

いらなくなったら、気軽に捨てれます。

 

ちなみに、そんなに収納するものはありませんが、

小物類など、ごちゃごちゃ見えるものをすべて片づけたいので購入しました。

 

おしまい( *´艸`)