42歳 春よ来い。

思いつきの人生ログ。もう大体やり切った感がある人生。

選挙と投資。

参議院選挙に行ってきました。
ワクチンの副作用は落ち着いていました。よかった。

小雨がパラつく中、てくてく歩いて会場へ。中には数名の有権者がいました。係員に従って、投票用紙に名前を書き、政党を書き、完了です。
10分もかからない作業ですが、一仕事終えた感があります。

正直、政党の公約はほとんどわかっていません。ダメな有権者だと思います。
ただ思ったのは、立候補者のポスターによっては何をしたい人なのか全くわからないことです。調べろよと言われるかもしれないけど、政党ってたくさんあるじゃないですか。一つ一つ吟味なんて難しいです。
こんな時、ポスターに要約して「こんなことやります!」って書いてくれると、とても助かるのですが。いろいろやりたことはあるとしてもです。

よく聞くのは、自分の1票で国がかわるとは思えない。ということです。
私もその一人です。そう思って、1票投じます。

ですが、ふと、いろいろな物事は自分1人の行動でかわることはほとんどないかと思っていました。でも、その行動がどのような形になるかはわからないですが、1票を投じることがよいことだと思っています。

そのこじつけで、クリーンエネルギーETFに投資してみました。
自分の思っていることに貢献してみたい、ちょっと自己満足したい気分になったからです。
これも大きくではなく、2口です。世界で考えると、ものすごく少額です。
これも自己満足なのです。

何事も、こそっと貢献していきたいです。