42歳 春よ来い。

思いつきの人生ログ。もう大体やり切った感がある人生。

真面目な奴が馬鹿を見る。

勉強って、何のためにやるのでしょうか。お金のためにやるのならば、お金をあまり使うことのなくなった時点でやる必要のないことになります。

という理由で、私は止めてしまいました。仕事のための勉強。
新しいことを覚えることが億劫というわけではなく、仕事のための勉強に嫌気がさしたということが大きいです。

生き残るためにする必要があるとは思うのですが、もう生き残る気もない。
嫌いな仕事になってます。嫌いな仕事のために勉強するって、バカらしくて。

また、頑張れば、頑張るほど、仕事が増えるという悪循環です。一つ仕事ができると、更に上位の仕事をやらされて、そのために勉強して、また一つ責任ある仕事になる。

こんなこと書いているけど、私は仕事が早いとか、できるとかはないので、時間いっぱい使用して、休日も考えて、へとへとになるのです。

真面目にやっているだけです。

その真面目さが自分を苦しめているのは、わかっていることなのですが、ずっとこの性格でやってきたので、変えるのは容易ではありません。

不真面目にやったからといって、誰かが仕事を変わってくれるわけでもないし。

気楽にやっている人達に腹が立つ。そんな自分も嫌です。


めちゃくちゃ、ストレス溜まってます。